プーケットウォークのブログ

現地発信プーケット日本語情報サイト『プーケットウォーク』の取材ノートです。グルメ、ショッピング、観光、ビーチ、生活など、日々感じたことや感動したことなど。

最近、気になるナイトマーケットの食べものたち@プーケット

ナイトマーケットにしばらく行っていなかったら、こんなものでてるの?とか進化の発見があった。ちょっとした驚きがあったので、そんな一品をご紹介。

 

ジャンボな揚げイカ。衣がついています。いろんな味がある。サイズはXL、2XL、3XLとあります。

 

日本からやって来たというトーローフライド。長さは30センチぐらいあるフライドポテト。こちらもいろんな味を取り揃え。79バーツ。人気なようで、列ができてました。

 

ジャンボなロティ。これは以前から見かけてはいましたが、中身には削ったココナッツとか入っています。

 

10バーツ寿司の枠を超えたと感じさせる美しく巻かれた寿司。ここの職人さん、日本食の店で働いた事があると思う。

 

これ、骨付きチキン入りのクイティオかと思いますが、紙製の器も最近はおしゃれになってきましたね。

 

プーケット地元料理のロバとキアン。昔ながらの地元料理。豚ホルモンのおやつ『ロバ』は、豚肉の耳、頭、タン、腸を中華系スパイスで煮て臭みを消し、さらに油で揚げた珍味です。シユダームという黒糖に似た調味料をベースにした甘めのタレに付けて食べます。

 

キアンは、写真左側にある細長いもの。豚肉のいろんな部位のミンチを中華系スパイスと混ぜて湯葉で巻き、油で揚げた豚のソーセージ風です。素揚げしたものをおやつとして食べたり、衣をつけて揚げておかずとしても食べます。やっぱり甘辛いチリソースにつけて食べます。

 

ふわふわルークチンプラー。魚のすり身で作ったお団子。新鮮な魚を使っているとおいしい~。

 

 

食べ物は進化しても、この手のアクティビティは昔のまま。子どもたちはうれしそうに乗っているから問題ないですね!

 

phuketwalk.com

世界最大のスポーツ用品メーカー・DECATHLON(デカトロン)の店がプーケットにあった!

デカトロン(DECATHLON)の名前を知ったのはつい最近。ネットで「ガイアの夜明け」を見ていたら、デカトロンというフランスのスポーツブランドメーカーが西宮にオープンして、話題になっているとのこと。

 

番組はそれに対抗するWORK MANの話だったのですが、そのデカトロンというのがすごく安くて、印象に残っていました。

 

数日後、セントラルフェスティバルからバイパスに出て、何気に目に入ってきた『DECATHOLON』の看板。あ~、そういえば、この辺に安いスポーツ用品の店があると友人が言っていたなあ、と思い出しました。

 

調べてみたら、2018年12月にオープン。タイには10軒のお店があるようです。デカトロンは、世界51カ国に1500店舗を展開する、フランス発の世界最大のスポーツ用品メーカーです。そうだったんですね、驚きました。

まさか、プーケットにデカトロンがあるとは思っていなかったので、びっくり。早速、水着の買いたいと言っていたジェイコを誘って行ってきました。

 

中はスーパーマーケットのような、装飾のない売り場。ここはアウトドア用品が充実しているようです。カテゴリーは登山・キャンプ、ランニング、フィットネス、チームスポーツ、ウォーキング、ラケットスポーツ、乗馬、ゴルフ、ウォータースポーツなどがあります。それぞれの店により、品揃えは多少違うかと思います。なんでも人気はすぐ組み立てられるテントらしいですが、それはありました。

プーケットで気になる商品といったら、水関係でしょうか。子供用水着は安くてカワイイ感じが揃っていました。

ゴーグルやビーチ用のマリンシューズ?とかもかなり安いものから揃っていいます。

 

感想としては、ほんとうに安いです。安いだけでなく、フランスブランドというのが魅力的。ジェイコさん、競泳用水着340バーツ、ゴーグル70バーツ、水泳用帽子60バーツの計505バーツ。内税です。

 

子供用のスノーケリングマスクが気になりました。これ、以前に使っている人を見たことがあり、スノーケリングがやりやすそうで、便利だなと思っていました。サイトにもアピールしてましたから、自信作なんでしょうかね。650バーツ。

ウォータースポーツのパッションブランドTribord(トリボード)が世に送り出したヒーローが、シュノーケリングマスク“EasyBreath(イージーブレス)” 。「バリアリーフを探求したいのに、シュノーケルという大きな壁が立ちはだかったまま。」という方がどれほど多いことでしょう。シュノーケルはその構造上、口にスティックをくわえていなければならず、頭をもたげようものなら水が入ってくるという代物です。その悩みを解決したのが、“EasyBreath(イージーブレス)”。口にシュノーケルをくわえる違和感や息苦しさから解放され、特別設計の視角の広いくもり防止レンズにより、広範囲の景色が楽しめるようになりました。

 

プーケットでも大人気のヨガ。ヨガマットや関連商品なども取り揃えています。

 

私は超目玉のリュック、なんと100バーツを買いました。小さいサイズですが、ちょっと便利かと思い、購入。他にもいろんなカラーがありました。カラーバリエーションがフランスっぽい感じでしたよ。

 

日本は本当にいろいろな商品があって、高級なものから安いものまでいろいろあります。だから日本のが安いんじゃないか、と思うものもたくさんありますが、なにしろこのデカトロンは日本では西宮にたった1軒だけ。行ってみたいという方、プーケットで行けますよ!という情報です。

 

そして日本とはマーケットが違うので、多分、良し悪しは別として、日本にはないものもあるのでは、と思います。

 

特に、海グッズはここで揃えてもいいですよね。

店の外にはバスケットができる場所もあり。こういうのもデカトロンの特徴とのことです。それから購入のときに、レジでe-mailを登録します。

 

https://www.facebook.com/DecathlonPhuket/

営業時間:9:00-22:00

 

phuketwalk.com

 

 

 

リトル パリス-Little Paris ボートアベニューで一番賑わっているレストラン@プーケット

最近は友人ジェイコが糖質ダイエットを実行中で、全然ぶらぶらしなくなってしまったため、ブログのネタもさびしいばかり。

 

さて、リトルパリス。ラグーナプーケットのそばにある、ボートアベニューというショッピングアーケードにあるレストランです。この店が一番、流行っているそう。

この日はいろいろ視察に回っていたミケちゃんと一緒に行きました。お食事ができるんですが、私たちはお茶だけ。私がいつものアイスラテ。ミケちゃんはマンゴスムージー。彼女はいつでもどこでもマンゴスムージーの人。

 

マンゴスムージーの感想は「全然甘くない。美味しい」とのことでした。ミケちゃんは飲み物に砂糖はいれないようにリクエストする人なんです。そしたら本当に甘くなかったそうで、でもそれが美味しい、ということのようです。

アイスラテは普通に美味しかった。このお店は飲み物だけでも、パンとジェノベーゼを出してくれるようです。運ばれているお料理を見ると、プレゼンテーションがちょっとおしゃれな感じ。スタッフもキビキビと動いています。

室内にはエアコンが効いていますが、ドアを開放しているので、奥に座らないと涼しくありません。最近はちょっと曇りがちな日もありますが、猛暑なプーケット。ラグーナで休憩の際には参考にしてください。

 

https://www.facebook.com/TheLittleParisPhuket/

 

phuketwalk.com

飛行機ビューポイント@プーケット・マイカオビーチ 暑いけど面白い!

日曜日に大人気の飛行機ビューポイントに行ってきました。空港の目の前のビーチなので、海から空港に着陸する飛行機がものすごく間近に見ることができます。

 

朝10時半ごろ、到着しましたがすでに見物客で賑わっています。ビーチは酷暑!帽子にサングラス、薄い長袖のシャツに長めのパンツ。全然、ファッション的にはなってませんが暑さ対策です。あ!水の携帯も忘れずに。

 

ものの10分もしないうちに、飛行機が見えてきました。それからも続々と着陸していきます。飛行機の多さにはプーケットすごいなあと思います。

 

やっぱり大型の飛行機の場合は迫力もド級。エンジンの爆音も迫り具合もこわいぐら~いい! 別に飛行機好きなわけではないので、こんなにエキサイトするとは思いませんでしたが、すっごい、おもしろ~い!暑いのも苦にならず、約2時間、この炎天下のビーチにおりました。

 

そしてマイカオビーチのきれいなこと!この飛行機ビューポイントと呼ばれているところには人がいっぱいいますが、後はほとんど人影なし。

透明度も抜群。

 

 

 

この場所に行くにはマイカオビーチ沿いに2キロぐらい行ったところにある無料の駐車場から屋根付きのトゥクトゥクで飛行機ポイントまで行きます。一人片道20バーツ。ちょっとした屋台なども出ていて、ドリンクや果物なども買えます。

 

 

 

ブルーエレファントでランチ@オールド プーケット タウン

久々にブルーエレファントでMikeちゃんとランチ。さすがハイシーズン。昼間も結構混んでいます。

 

今回は誰もが知ってるポピュラーメニューとブルーエレファントらしいオリジナル料理を2点選んでみました。

 

まずはカニのスフレ。細かくしたカニ肉をレッドカレーと合わせて、揚げたもの。変わりコロッケのようです。カニ肉がたっぷり入っています。水気がないので、添えのチリソースでいただくとちょうど良くなります。420バーツ

王様プロジェクトの野菜・ドイカムのナスとホタテ、トリュフオイルで風味付けしたサラダ。ブルーエレファントはメニューが時々変わりますが、このメニューはオープン以来あります。酸っぱみが効いた美味しさ。480バーツ。

そしてメインはタイガープロウンの入ったグリーンカレー。炭入りのロティが添えられています。Mikeちゃんと私は辛さに超弱なので、全てのメニューを辛さ最小限にしているのですが、グリーンカレーもちょっと辛さがある程度にしてもらいました。Mikeちゃん曰くは「さすがブルーエレファント。辛さを抑えてもちゃんとグリーンカレーの旨味がでている」と絶賛。これは店によっては辛さを抜くと、甘いだけになってカレーらしさが感じられないということがよくあるんです。

グリーンカレーに付いてくるロティも薄~く焼かれていて美味しいのですが、ご飯もいただけます。ジャスミンライスとワイルドライス2種類をサーブしてもらいました。水気のないワイルドライスにグリーンカレーはよく合います。エビもタイガープロウンが3匹!コリコリっと美味しいです。780バーツ。

ランチにはちょうどいい組み合わせでボリューム的にもよかったです。

Blue Elephant Phuket
ロケーション:プーケットタウン・クラビ通り(オールドタウン)
営業時間:ランチ11:30-14:30, ディナー18:30-22:20
TEL:076-354355-7

 

phuketwalk.com

セントラル パトンに行ってみた!気になったお店は @ プーケット

パトンビーチにオープンしたセントラル。日曜日は車も空いているので、今日行ってみました。場所はジャングセイロンの向かい側。セントラルができたことでまた一歩シティの雰囲気になってきました。

 タウンの店に比べたら、すごく小さい3階建て。

ジャングセイロン側から見るとこんな感じ。

 

さて、今日は軽く一回りしてみましたが、個人的に気になるお店などがあったのでそれを紹介したいと思います。

 

一番気になったのは2階のサンダルコーナー。まずはフィットフロップです。イギリスのコンフォートサンダル。履き心地抜群です。高いけど。この写真のサンダルは新作だと思いますが、日本の通販や公式サイトでは見かけないデザインが多いと思われます。

 

ドイツのビルケンシュトックもカラフルなカラーで揃っています。人気の定番アリゾナやギゼなど。

昔はジャングセイロンのロビンソンデパートにもいろいろなブランドのサンダルがあったので、よくチェックしていましたが、なぜかなくなってしまいました。

写真は撮っていませんが、ドクター・ショールもカラフルでお手頃なサンダルが出てました。このサンダルコーナーは全体がピンク色で統一され、かわいらしいコーナーです。

 

2階のアロマショップのアカリコです。いいなあと思ったのが、上の写真のココナッツのボディローション。ココナッツの香りもマイルドで肌にすっと馴染みます。アカリコのココナッツオイルはすでにご愛用ですが、このローションもかなりいいです。

 

同じく2階。チェンマイのものでしょうか。カワイイです。

 

3階はメンズです。ムエタイコーナーがありました。

 

1階です。同じディスプレイ台で統一してブランド別に香水がディスプレイ。見やすくて、いいですね。他にはコスメのショップとカフェがあります。パン屋さんも近々オープンするようです。

 

地下1階はフードコート&レストラン、各種ショップ、そしてスーパーマーケットです。狭いスペースにいろいろあります。このカゴコーナー、いろんなタイプのものがありました。値段も意外に安いので紹介しました。

 

チャートラームー。タイティーのお店です。濃厚で美味しい。茶葉はお土産にも。

 

鉄板焼きの店、MIYAZAKI。ちょっと気になります。

 

飲茶もありますね。ビーガンフードも。さすがパトンです。

 

セントラルフロレスタにもあるデリバー。その場で選んですぐ食べられるので、セントラルは大盛況です。

 

フードコートはこんな感じになっています。

 

スーパーマーケットは生鮮は少ないので、そういったお買い物はジャングセイロンのビッグCになりそうです。印象としては狭いなあ~と思いますが、いろいろごっちゃり詰まっているので、それはなんか楽しい。

それから置いてあるものも、リゾートに合った物が多いように思います。それもパトンらしくていいと思いました。

 

phuketwalk.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モーベンピック カフェでひと休み@セントラル プーケット フロレスタ

セントラル プーケットの新館フロレスタは敷地面積がかなり広いので、端から端までって結構歩きます。グランドフロアのスーパーマーケットのフロアにもアイスクリームやデザートが食べられるお店がいっぱいありますが、ちょっとお茶というときには。上のフロアのが落ち着いた雰囲気です。

3階にあるモーベンピックのカフェ。モーベンピックといえばアイスクリーム。日本ではそんな有名ではないでしょうか?スイスのアイスクリーム。ハーゲンダッツより高級(値段が高いので)と思っていますが、濃厚で美味しいんです。

 

プーケットにはその系列のホテルもあります。レストランも美味しいんですよね。

ホテルはカロンビーチとラグーナにあります。

 

モーベンピックのカフェは通路にあるんですが、お茶だけというのに最適。カフェラテとキャラメルマキアートを頼みましたが美味しいし、値段もお手頃。

ちょっと休憩のときに利用してみてはいかがでしょうか。

アイスクリームは1スクープ130バーツからですから、以前よりも安くなったように思います。

 

phuketwalk.com